Career V International Ltd.
World Map
キャリア転職・就職支援、求人情報サイト
|
 ホーム 
|
 お問い合せ 
|
 サイトマップ 
|
 個人情報保護方針 
|
 English Version 

アジア転職支援情報

ベトナムの工業団地 拡張

 住友商事はべトナムの工業団地を約6割拡張する。投資額は約90億円で、拡張後の面積は350ヘクタールと日系企業が運営する工業団地としては同国最大となる見通し。企業は人件費が上昇している中国に代わり、ベトナムなどへの進出意欲を強めている。生産コストの低減を狙う中小企業などの需要を取り込む。
 ベトナムのハノイ市近郊にある「タンロンインダストリアルパーク2」を拡張する。隣接する用地125ヘクタールの造成に近く着手。2013年秋にも販売を始め、14年以降、電機などを中心に約35社の入居を見込む。
 中小企業の利用を想定しレンタルエ場も建設する計画。住商が出資する現地物流会社を活用し進出企業向けの物流サービス、部材調達などの代行も手掛けて需要を取り込む。
現在の工業団地にはパナソニックや京セラなど大手メーカーが入居している。円高で各社は海外での生産と現地調達の拡大を進めており、大手に部品や素材を納入する中
小企業のニーズがあると判断した。
 東南アジアは中国以外に製造拠点を設ける「チャイナプラスワン」の重点地域で、他の大手商社も工業団地の整備に熱心。双日が神戸製鋼所グループとベトナムで大型工業団地を建設し企業の受け入れを始めた。伊藤忠商事もインドネシア・ジャカルタ近郊のカラワンエ業団地で8月に8棟のレンタルエ場の建設を開始、13年2月に引き渡しをはじめる計画だ,

2012.08.23

Career V International Ltd.

キャリアVインターナショナル社

〒141-0032 東京都品川区大崎 3-15-11
E-Mail : TEL : 03-5487-1285
URL : http://www.careerv.com/
QRコード
Copyright© 1997-2018 Career V International Ltd. All rights reserved.