Career V International Ltd.
World Map
キャリア転職・就職支援、求人情報サイト
|
 ホーム 
|
 お問い合せ 
|
 サイトマップ 
|
 個人情報保護方針 
|
 English Version 

アジア転職支援情報

アジアシフトに対応したキャリア価値への転換を!

1.国内でのワーキングプア現象が。
いま世界の国々の製品・サービス、おカネ、ヒト、情報が弩濤の如く世界の隅々に溢れだしている。
今までのようにそれらの資源は自国内に留まっていられない。それらはグローバル市場、地球規模で適正に評価され配分される時代が来た。高付加価値の製品も直ぐにコモディティー化して、代替品に堕してしまう。差別化できないので、コストの安い国で生産されるようになる。
自国内で高給を食んで取り立てて特徴のない所謂ホワイトカラーは、リストラの波を受けたり、早期退職制度の適用を受けて表舞台から退出する憂き目に遭っている。彼らは自国内は勿論のこと、グローバルで見てもなかなか受け皿がない。高学歴、正社員、大企業勤務での社員でも安閑としていられない。勤務先企業がグローバル競争に敗れて人件費削減の手段を講じた結果彼らはワークングプア状態に転落している。ヒトも瞬く間にコモディティー化して相対的な賃金下落ゾーンに収束している。これらは総じて日本国内の雇用市場、転職マーケットの実態だ。この意味するところは、グローバル市場での人的資源の調整、再配置の結果だ。

2.グローバル視点での人材の付加価値は。
アジア市場で代替が効かないハイパー付加価値人材は、どのようなタイプであろうか。
一言でいえば、如何なる状況の変化にも対応できる、否さらに時代変化の先見性を備えたイノベーター、変革者タイプだ。統合志向のトータルな(Wholistic)人間が存在価値がある。だからスペシャリスト、エキスパート、プロフェッショナルなど専門分野が特定されるキャリアでは、目まぐるしい変化の真っただ中にいるビジネス環境で諸々の経営課題を解決できない。部分ではなく全体が求められる。分析ではなく統合が求められる。グローバル市場で、飽くなき全天候型のイノベータータイプが変革をリードして行く。

3.日本人の先端科学技術がアジア市場に拡大。
「モノ作り」を担ってきた日本人技術者は団塊世代を含めて今日、国内で活躍できる場は少ない。一方、アジア進出日系製造業の現地法人の工場長、製造管理者、技術者の人材需要が盛んだ。
また、日本の特徴を表す下記の技術がアジア市場で大きな需要がある。ロボット技術、省エネルギー設備、環境インフラ、先端的液晶・半導体技術、農業・水産業技術、介護サービス、塾など教育サービス、先端医療サービス、飲食サービス、高品質の生鮮食料品など。これらは日本が誇る先端科学技術及び日本独自の製品・サービスがアジア市場に拡大して行く構図だ。これらはグローバルで十分戦える。

4.日本人の感性を活かした仕事は、グローバルで通用する。
日本でコモディティー化した仕事は、より低賃金で且つ効率の良いアジア地域にアウトソーシングされる。ところが、日本人の伝統文化や感性に適った仕事は、グローバルで見てもその価値が評価され、他に追随を許さない。日本人の一番の強みは、サービスマインドを持った仕事だ。ホテルの接客、百貨店の販売員、営業マン等顧客サービス業だ。顧客に対して高い付加価値を提供できる仕事だ。日本人特有のきめ細やかな痒い所に手の届く人的サービスは、世界で通用する日本人のアイデンティティーと言われるような仕事だ。これからも広くアジアに拡がっていくと期待される。
日本人の感性を活かした二番目の強みを挙げると、音楽家、映画監督、建築家、小説家、画家、マンガ、アニメといった日本人の文化に根差したアートの仕事だ。日本人の繊細さ、求道精神を根底に描く文化芸術の仕事は、グローバルに拡がる要素を持っている。三番目の強みは、茶道、華道、書道、更に俳句、短歌といった日本人特有の伝統文化を受け継いだものだ。これらも世界に通用するし、拡がっていくものだ。
このように見てみると、グローバリゼーションの流れの中で、それに流されて日本人としての自己を失ってはならないということだ。むしろ日本人としての存在価値、アイデンティティーを思い起こし、それを確立することだ。

5.変化、関係、時間、超越―とらわれ無き存在へ!
世界も国もビジネスもヒトも、常にすべからく変化している。そしてそれらは、それ自身が独立して存在しえず、関係性の中で存在する。われわれの人生、ライフステージも時間軸の中に在る。しかしながら、われわれの意識、行動が、これらの枠にとらわれてはならない。自己の内面を見つめ、自然体を貫こう!イノベーター、変革者であってもそれを超越した存在として未体験の世界に飛翔しよう!壮大なる宇宙の運行法則の中でわれわれは生き、生かされている。さあ、新しき世界に向かって踏み出そう!

2012.05.28

Career V International Ltd.

キャリアVインターナショナル社

〒141-0032 東京都品川区大崎 3-15-11
E-Mail : TEL : 03-5487-1285
URL : http://www.careerv.com/
QRコード
Copyright© 1997-2018 Career V International Ltd. All rights reserved.